「“熊本地震”被災の夜を振り返る」日刊ゲンダイ

「元「H2O」中沢けんじさん “熊本地震”被災の夜を振り返る」2017年5月29日
日刊ゲンダイデジタルに掲載されています。

「1980年代を代表するアニメソング「想い出がいっぱい」。言わずと知れた、あだち充原作の人気アニメ「みゆき」のエンディング曲だ。歌ったのは中沢堅司(現・けんじ)さん(59歳)、赤塩正樹さん(60)のデュオ「H2O」だが、中沢さんは14年前に東京から熊本県大津町に引っ越し、地元を拠点に活躍中だ。熊本地震から丸1年。当時を振り返ってもらった。」

続きはこちら…